ワークショップのご案内


2019年度日本人間性心理学会第38回大会のワークショップは一人でも多くの方に受講していただきたく、全て半日コースになっています。全てのワークショップは午前のみ、午後のみの受講が可能ですが、もちろん通して受講することもできます。

 

ただし、臨床心理士更新ポイントのために受講なさる方は、必ず午前と午後受講してください。同じ講師のワークショップである必要はありません。

 

多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

ワークショップ担当代表理事 三國牧子


日時 2019年9月23日(月祝)

   午前WS9:30-12:00(2時間半)、午後WS13:00-15:30(2時間半)

 

場所 跡見学園女子大学 文京キャンパス

 

参加費

名誉会員・正会員・準会員 4,000円
臨時会員(非会員) 4,500円
学部学生 2,000円

この参加費は2時間半の1つのワークショップの参加費です。

ワークショップのみ参加の場合、大会参加費のお振込は必要ありません。

参加申し込み

(1) 

各ワークショップの案内ページにあるます参加申し込みフォームより、必要事項を入力して送信してください。定員になり次第、コースごとに締め切らせていただきます。

 

(2)

参加費を郵便局ATMよりお振り込みください。口座情報は以下の通りです。お振込費用はご負担ください。費用の納入をもちまして、事前参加登録は完了となります。 

 

◉郵便局口座

名義 日本人間性心理学会大会準備委員会

記号 18260 番号 38518121

 

◉ゆうちょ銀行

店名 八二八

店番 828

預金種目 普通預金

口座番号 3851812

 

(3)
定員に余裕のあるワークショップは、当日受付での参加申し込みも可能です。ただし先着順のため希望のワークショップに入れない場合があります。

 

その他

臨床心理士の更新研修ポイントは、当日お渡しする領収書兼参加証を保存して各自で申請してください。

 

お問い合わせ

ワークショップに関するお問い合わせは、メールにてお寄せください。

ワークショップお問い合わせ専用メール ws2019jhpc@gmail.com

ワークショップ

ワークショップは全部で16あります。各ワークショップの内容詳細や参加申し込みについては、

以下のワークショップタイトルのリンクよりご覧ください。

WS No. 開催時間 タイトル 講師名
1

午前

9:30-12:00

 保育臨床と子育て支援 Ⅰ 青木紀久代
2

午後

13:00-15:30

 保育臨床と子育て支援 Ⅱ 青木紀久代
3

午前

9:30-12:00

 グループスーパービジョン(GSV)

:保育・子育て

飯長 喜一郎
4

午後

13:00-15:30

 グループスーパービジョン(GSV)

:医療・その他

飯長 喜一郎
5

午前

9:30-12:00

 グループスーパービジョン(GSV)

:教育相談(スクールカウンセリング)

野島 一彦
6

午後

13:00-15:30

グループスーパービジョン(GSV)

:学生相談 

野島 一彦
7

午前

9:30-12:00

なぜゲシュタルト療法に魅せられるのか 

—その人間性心理学的視点のお話とワークの体験ー 

倉戸 ヨシヤ
8

午後

13:00-15:30

 なぜゲシュタルト療法のワークに魅せられるのか

—エクササイズによる体験学習ー

倉戸 ヨシヤ
9

午前

9:30-12:00

パーソンセンタード・アプローチ・ワークショップ
:はじめの一歩
坂中 正義
10

午後

13:00-15:30

パーソンセンタード・アプローチ・ワークショップ
:さらにもう一歩
坂中 正義
11

午前

9:30-12:00

 伝統から学ぶ「生きる力」ー教育現場での実情ー 佐野 登
12

午後

13:00-15:30

 伝統から学ぶ「生きる力」ー物事の学び方ー 佐野 登
13

午前

9:30-12:00

認知、行動、感情、そして対人関係の最適化から

実存を導く学生相 

杉山 崇
14

午後

13:00-15:30

学生のこれまでを整理して、これからを築く

心理支援の道具箱 

杉山 崇
15

午前

9:30-12:00

事実調査の面接法〜司法面接の取組〜(1) 仲 真紀子
16

午後

13:00-15:30

事実調査の面接法〜司法面接の取組〜(2) 仲 真紀子